リューター体験 デザインのヒント

「リューター体験、やってみたいけどなにを描いたらいいの?」

という方に、デザインのヒントをいくつかご紹介です。
ご参考までにどうぞ!

手前にメッセージ、奥にブーケのイラストを入れて奥行きを出しています。

 

森の中に雪が舞っているイメージです。

こちらも手前と奥を意識して、配置しています。

風景をイメージするとアイデアが浮かびやすいかも。

 


お皿の例です。(サイズは240mm)

クリスマスのイメージで、関連モチーフをちりばめています。

色付きのガラスは、色からデザインをイメージしてもかわいいですね。

ブルー雪、海、星空・・・

ピンク桜、お花畑、バラ、花束・・

グリーン草原、ボタニカルモチーフ などなど

(植物モチーフはいい感じになりやすいのでおすすめです!)


イラスト見本も多数ご用意してます
もちろんオリジナルで描いたり、すきな絵などをお持ちいただいてもOK!

 

*写真の再現は難しいです。線描できるものがおすすめ。

◆その他デザインの注意点などはこちら

 

デザイン・下描きは10〜20分くらいまでを目安に考えてみましょう!
時間をとりすぎると彫る作業の時間が短くなってしまいます。
とりあえず彫ってみてから、時間内であれば追加・調整もできます。

これまで体験してくださった皆様の作品もぜひ参考にどうぞ
■みなさまの作品■
■体験詳細・予約■

 

デザイン集などの本を参考にするのもおすすめです

 

1